【時間短縮の方法】


時間管理研究家 ツバサです。

 

昨日は、3ヵ月に一度の
志を共にするビジネスパートナーが
全国から終結するイベントがあり、
 

勉強会ありの、懇親会ありので、
非常に有意義な時間となりました。

 

勉強会では、

 

「普通の人をカリスマに
 豹変させる方法」

 

を学びました。。

 

これだったら、誰でもカリスマになれる!
 

そんなノウハウを学んできました。

 

また懇親会では、
その尊敬するカリスマ社長に
どのように時間管理をしているか?

 

興味本位で聞いてみました。

 

 

ある程度、有名な書籍などに
書いていある、当たり前だけど、
なかなか風通の人ではできないことを
当たり前にやってる。。

 

 

そんな回答を予想していたんですが、

 

 

しかし、予想とは裏腹に、
とんでもない答えが返ってきたので、
空いた口がふさがりませんでした。

 

 

 

その答えとは、

 

 

 

 

「時間管理なんていらね~」

 

 

 

 

 

その一言、でした。。

 

(~_~メ)

 

 

そもそも、
作業をどれだけ
最大級に短縮できるかを
追求しないことには、

 

 

優先順位も何もない!

 

 

そういう、カリスマ社長!!

 

 

ならと、インプットとして
読書をどれだけしているか?

 

 

目安として、聞いたところ、

 

 

1日7冊だそうです。
エ~~~~~~~~

 

 

 

場数も違うし、
1分1秒に対する感覚の
桁が違う。。

 

 

 

時間管理の研究家として、
TVに出ている有名な
先生方の時間の使い方
やノウハウなど知る程
学んできてますが、

 

 

ここまでぶっ飛んでいると、
ある意味人間の可能性の時間の
枠が取っ払われた感じがしました。

 

 

 

時間なんてもっと全然短縮できるし、
まだまだ上には上がいることを
知ることができたことが、
 

自分の概念を打ち破った感じで、
非常にワクワクしました。

 

 

まだまだ、自分は成長できる。。

 

 

もっともっと、このメルマガ読者の方に

 

 

お役に立てること沢山伝えることが

 

 

できる!!!

 

 

それを知れて本当に良かったと思う

 

 

日曜の夜でした
(実際は月曜日のほぼ朝 (笑))

 

 

皆さんも、
このメールをみて、
思うことがあれば、感想を私に
アウトプットしてみてください。

 

そうすると、それが自分の知識として
記憶に強く定着します。身に付くと言うこと。

 

先日、読者の方から、

「先日ツバサ先生から教えてもらった
 優先順位の話を友達に教えてあげたら、
 すごく喜ばれました」

との事でした。

 

「逆に、分かっているつもりが、意外とよく分かっていない
 ポイントもよく分かりましたとの事」

 

即実践、非常に学習効果が高いやり方ですよね。。

 

知ってます ×

やってみました 〇

 

大きな大きな違いですよね。

 

こういう人は、知識を知恵に変えられる人なので、
絶対、5,10年後の人生に大きな変化が起きる人
だろうな!!と確信しました。

 

是非、皆さんも
友達に伝えるでも良いし、
私に返信してくれても良いし、
アウトプットして、
知識を知恵に変えてみてくださいね。

 

知識 ⇒ だけでは役に立たない。

知恵 ⇒ 役に立つ。

 

 

人気の投稿とページ

ワンハンド時間管理術

ワンハンド時間管理術 メール講座 お申込みフォーム

夢をかなえる 誰でも簡単に続けられる
『ワンハンド時間管理術』メール講座
お申込みフォームです(n‘∀‘)η

メール
名前(姓)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事