スケジュール管理はアナログ


時間管理研究家 ツバサです。

 

今日は、
効率の良いスケジュールの立て方!
の続きをお話します。

 

私は、3年間愛移用していた
フランクリン手帳を手放しました。。

そのきっかけは??

 

 

 

無くしてしまったからです。。

 

 

その時のお話をします。
 

激務終えてようやく家路と向かう
華の金曜日!
駅のホームは宴を終えたサラリーマンで
ごった返しており、シラフの私には
耐え難いお酒とオヤジ臭とミックス臭。。

 


図 海外のありえない満員電車。。(笑) 
**********************

案の定満員電車で座ることができず、
揉みくちゃにされながら、吊り革をもって
なるべく匂いは嗅がないように息を止める。

約1.5時間の電車の旅(?)
手帳を見ながら今日の振り返りでもしようかと
バックから手帳を取り出す。
 

しかし、満員電車だったので、
手帳を出したは良いものの、
それを広げているスペースと
揉みくちゃにされながら読む気力が
なかった。

 

しかしバックから出したものの、
戻すのも一苦労だったので、
取り合えず、網棚の上に乗せたのが
運のつき。。

 

突然目の前の人が下車してくれたので、
ラッキーと座ってしまった瞬間
手帳の存在は忘却の彼方にいってしまいました。

 

そして、気づいた時には時すでに遅し。
翌日も、翌々日も
忘れ物預り所に足しげく通うも、、

 

手帳が戻ってくることはありませんでした。

 

無くしてその存在の大きさに気づく
とはよく言った物で、
アポイントの時間や
こまめに付けていたTODOなど
は全く覚えていない。

 

これを期に、試行錯誤の末に
デジタル&アナログの融合での
管理をすることにしました。

 

スケジュール管理は、
・スケジュール:Googleカレンダー
・ルーチンTODO:Todledo
・日々のタスク:マジックファイブタスク管理
・価値観:手帳で管理

で分けることにしました。
上記のメリットは
また別の機会に説明したいと思います。

 

上記であれば、特に
スケジュールは、
もしPCを亡くしても
スマホで確認できるし、

逆にスマホを亡くしたとしても、
PCやネットの環境があれば
いつでも確認できる。

これが最大の利点かと思います。
もし、TODOを亡くしても、
自分が困るだけですが、
人とのアポイントなど忘れてしまうと、
人との約束を破ってしまう
リスクがありますからね、。。

 

毎日たくさんの感想を頂き
ほんとうにありがとうございます。

 

凄く励みになりますので、
じゃんじゃん送ってくださいね。

 

それでは、良い週末をお過ごしくださいね。。

 

人気の投稿とページ

ワンハンド時間管理術

ワンハンド時間管理術 メール講座 お申込みフォーム

夢をかなえる 誰でも簡単に続けられる
『ワンハンド時間管理術』メール講座
お申込みフォームです(n‘∀‘)η

メール
名前(姓)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事