仕事時間を短縮する方法


時間管理研究家 ツバサです。

 

今日これから、「初」大阪でセミナーです。
関西の読者の方とお会い出来るので、
非常に楽しみでワクワクしてます。。
 
 
今後、他の県もどんどん行きたいですね。。
 
 
それでは、今日は、
「仕事のスピードを上げる3つのルール」
の続きをお伝えします。
 
 
 
 
それでは、今日のテーマ
「仕事のスピードを上げる3つのルール」
について続きです。
 
ルール1、無駄な仕事を排除
ルール2、餅は餅屋
ルール3、極限の効率化を求める
 
今日は、ルール3「極限の効率化を求める」
について説明させて頂きますね。
 
ルール1では、無駄を排除。
ルール2では、専門分野は人に任せる。
ルール3としては、
 
自分の得意分野を最大限に効率化すると
圧倒的にスピードが上がります。
 
例えば、あなたが、
営業の専門家だったとしましょう。
 
 
その際に、営業のプロセスを徹底して
分解する。
・見込み客の発掘
・テレアポ
・見込み客訪問
・ヒアリング
・プレゼン
・クロージング
・入金
・納品
各々の過程で、徹底して時間を削っていく
そうすることで、圧倒的な時間短縮が
実現します。
 
それが、なんとなく得意でやっていると、
本来はもっと時間を短縮することで、
多くの見込み客に会えるチャンスを
失ってしまいます。
 
「得意な分野を極限の効率化を求める
 
 
あなたの仕事や作業で
徹底して効率化できることはあるか?

 
考えてみましょう。。。
 
 
 
ルール1、無駄な仕事を排除
ルール2、餅は餅屋
ルール3、極限の効率化を求める
 
 

今日のお話は参考になりましたでしょうか??

 

最近、たくさんの感想を頂けて
めちゃくちゃ励みになります。

 

質問頂いた内容に沿ったテーマを優先して
メルマガで解説するようにもしておりますので、
一言でも結構なので感想を頂ければ本当にうれしいです。

人気の投稿とページ

ワンハンド時間管理術

ワンハンド時間管理術 メール講座 お申込みフォーム

夢をかなえる 誰でも簡単に続けられる
『ワンハンド時間管理術』メール講座
お申込みフォームです(n‘∀‘)η

メール
名前(姓)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事