グローバル化と時間管理


時間管理研究家 ツバサです。

 

本当に今年こそは、変わりたい!
自分の立てた目標を
何としてでも成し遂げたい!
 

そのような意思を持った方から、
たくさんお申し込みがあり、
思わず胸が熱くなりました。
 

 

折角の熱いメッセージを頂いたので、
許可を頂いて一部、皆さんに、
共有させて頂きますね。

 

*****************
実は去年も独立すると目標を立て
ダブルワークをしておりましたが、
結局できませんでした。

 

理由は自分でも認識しています。
何かと言い訳をして、
行動できていませんでした。

いつも環境や人のせいにしてしまって
いる自分が本当に嫌でした。

 

あおいさんのメルマガを拝見し、
いつも自分の事を言われているようでした。
何とかして変わりたいと強く思っていました。

 

しかし、自分だけでは正直何からどうしたら良いか
分からなかったところだったので、
思い切って今回頂いたチャンス(個別相談)
に申込みさせて頂きました。

 

今回は、無料個別相談の機会を
頂きありがとうございました。

A・Sさん
*****************

A・Sさん 
熱いメッセージありがとうございました。

 

自分自身も
サラリーマンで体を酷使しすぎて
2ヶ月入院したことが
きっかけで、起業を決意しました。

 

今、将来安泰と言われていた、
あの超有名な大企業でさえも、
この先どうなるのか?

まったく分からない時代になっています。

 

しかも、海外に出ると分かるのですが、
中国や東南アジアの若い人は、
母国語以外に英語、日本語も流暢に操り、
本当に優秀な人が多い。。

 

そうすると、今後グローバル化が加速し、
外資系企業がどんどん日本に進出した場合
(必ずありえる将来)

 

当然、普通の経営者だったら、
日本語しか話せない日本人より、
優秀なアジアの人を採用すると思いませんか?

 

1年前に、ある有名な方の講演を聞きに行ったとき、
非常に納得した話がありました。

今は、フィリピン人やインドネシア人、
中国人など不法滞在してでも、
日本で稼ぎたいと来ている方が沢山いると思います。
 

近い将来グローバル化が進んだとき、
優秀なアジア人を高い給料で採用し、
日本語しか使えないマジメな日本人が、
逆に下働きをする時代が来る。

 

と言っていたのを思い出しました。。。

 

うわ~~~

確かにそれは近い未来で起こりうる
現象だと思いすごく納得した一方で
会社に所属して言われた仕事だけしていれば
安定した給料が入ってくると安心している人は、

 

本当にやばい!!と強く思います。

 

なので、英語や中国語の習得を
はじめ、自分で稼ぐためのスキルなどが
生きるために必要になってくると
思っています。

 

そんなとき、

「忙しいから。。」

と言い訳して、自分のスキルを磨かない人、
は、かなり危険だと思います。

 

自分も社会人2,3年までは、
忙しいことがステータスみたいな
感じで、どこか思っているところがありましたが、

 

この時間管理を研究すればするほど、
成功者ほど、「忙しい」と言わないし、
時間の使い方が本当に上手で、
時間という資源を本当に大事にしています。
 

そんな時代背景もあり、
多くの方に、時間管理について、

 

「時間の価値」や「上手に使っていくスキル」
をしっかり伝えていきたいとお持っています。

 

人気の投稿とページ

ワンハンド時間管理術

ワンハンド時間管理術 メール講座 お申込みフォーム

夢をかなえる 誰でも簡単に続けられる
『ワンハンド時間管理術』メール講座
お申込みフォームです(n‘∀‘)η

メール
名前(姓)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事