優先順位の決め方


時間管理研究家 ツバサです。

 

昨日今日と、岡山県総社市に来ていました。

行ったことある方いらっしゃいますか?

のどかで非常にいいところですよ。。

また、読者の方で岡山の方はいらっしゃいますか?
もしいらっしゃったらメッセージ頂けたら嬉しいです。

 

さてさて、今日は、やらないことを決める!
についてお話しします。

 

「これから起業したい!」

または
「起業したばかり」

と言う方は、
本当にやることが沢山あり、
充実していると思いいます。。

 

しかしその反面、自分が思っている結果が出せていない
と言う方も少なくありません。

 

そんな方は、
全てが緊急で重要な項目ばかり、
しかし1日24時間しかないので、
それをすべてやる時間がない。。
そんなジレンマがあるのではないでしょうか?

 

ダブルワークの方であれば、本業と副業。
起業したての人であれば、
安定するまでとにかくやることが盛り沢山、
どのようにこなしていけば良いか?

 

そんな悩みの相談をよく受けます。

 

では、起動に載せるための時間管理ができるために
何をしたらいいのか??

 

それは、

 

「やらないことを決める」
 

ことです。

 

先程、言った24時間は増えません。
しかしルーチンでやることは決まっている。

 

そうすると、
やれることは2つだけ。

 

①生産性を上げる。

②何かの時間を削る。

 

一番、始めやすいのが、

②の「何かの時間を削る」なんですが、
削ってはいけない時間が
「睡眠時間」です。

 

これは、全ての生産性を下げてしまい、
しかも、いつしか体が破たんします。

どこか、「時間は有限だけど」
多少、睡眠時間を削っても
「自分は健康」
と油断しているのかもしれません。

 

起業家にとって体が資本
これが無かったら、
時間もくそもありません。

 

ではどうすれば良いかと言うと。
優先順位を決めて、

②の時間を削る為に
必要な3つのこと。

1、自分の時間の使い方を把握する

2、優先順位を決める。

3、選択と集中をする。

 

 

メルマガや、セミナーで
よくお問合せを頂く内容として、
自分の時間を把握すること
比較的簡単に把握できます。

 

しかし、
優先順位は、なかなか上手くできません。
 

理由としては、人それぞれ状況が違うし、
優先順位を決める

「選択の基準」

が定まっていない人が多いからです。

 

また自分の優先順位のつけ方が
正しいかどうか?自信がない方も多い。

では実際、時間を上手に使っている人は、
どのように優先順位を付けているのか?

と多くの方から、
お問合せを頂くのですが、
例としてはお話できるのですが、
環境や仕事内容など違うため、
人それぞれ優先順位のつけ方は変わってきます。

 

 

人気の投稿とページ

ワンハンド時間管理術

ワンハンド時間管理術 メール講座 お申込みフォーム

夢をかなえる 誰でも簡単に続けられる
『ワンハンド時間管理術』メール講座
お申込みフォームです(n‘∀‘)η

メール
名前(姓)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事