時間管理の優先順位


時間管理研究家 ツバサです。

 

今日は、優先順位について
お話したいと思います。

 

優先順位について、
基礎は、こちらで
復習してください。

http://glovalue.net/wp/?p=1082

 

これが分かっていないと、
今日の内容が分からないと思います。

日々のタスクで
優先順位が高い作業は、
重要且つ緊急なタスクです。

例えば、
・締切がある作業
・生死に関わること(病気、怪我)
・社会的信用を失うもの
・クレーム対応

しかし、上記の緊急且つ重要な作業を
続けて行ったら一生
緊急且つ重要なことばかりする
慌ただしい人生になってしまいます。

常に追われている感じ。。

なので、緊急ではなく重要な事
を常にやっていく必要があります。

その「緊急でなく重要」なタスクの中に

今日のテーマである

「仕組み化」

が当てはまります。

分かりやすく例をお伝えします。

「緊急且つ重要」の中に
・クレーム対応
があります。

 

これは、相手がすごい
剣幕で怒っています。

クレームの原因としては、
HPの内容と実際の商品が違っているので
返品してほしい。という内容。

本来やらなければならないことは、
早急にHPを変更すること。

しかし日々の注文処理や
クレーム処理が忙しく、
HPを変更する時間が無い

しかし、たった一度だけ
HPの内容と実際の違いを
無くす「仕組み」を作ってしまえば、
どうでしょう。

日々、「緊急且つ重要」だった
クレーム対応や、
併せて、注文処理も
「仕組み化」してしまえば、

どれだけ違うことに時間が
割くことができるでしょうか?

想像できると思います。

●注文処理 10分 × 15件= 150分
●クレーム処理 15分 × 4件= 60分

これが、
「緊急且つ重要」
の日々タスクだったとしたら、
「仕組み化」をするだけで、
毎日 210分 も違う時間に投資できるように
なります。

これを、続けたら
1ヶ月 630時間
1年 7,560時間
5年 37,800時間

となります。

英語の習得に必要な時間は、
1,000~2,000時間
言われています。

上記で生み出した時間をそのまま
英語に投資すれば、計算上では
約3ヵ月で英語マスター
できることになりますよね。

そうできたら、海外の仕事や友達ができたり
可能性が広がってくると思いませんか??

この仕組み化ができれば、
「重要且つ緊急」
なタスクが無くなります。

その為、
更に「緊急でなく重要」
なタスクを実行することが
できますよね。

読書や違う勉強の時間に充てることができる。

%LAST_NAME%さんの
日々のタスクでも、
「緊急且つ重要」な項目が
何なのか?

それを「仕組み化」

することができないのか?

ご自身の時間の時間の使い方を
分析してみてくださいね。

 

セミナーでは、具体的にどのように
個々に優先順位を決めて実行しているか?
などをヒアリングする時間もあります。

ご自身で時間の使い方を変えたい
どのように分析して良いか?
教えて欲しい。

などありましたら、
セミナーにてお伝えできると思います。

また、セミナー参加特典として、
無料個別面談を実施しており、
個々の時間の使い方の分析や
具体的にどのように時間管理していけば良いのか?
などのアドバイスも行っています。

地方で参加できない。。
なども声もありますので、
スカイプセミナー
も実施を予定しております。

関東に来るのが難しい方は、
その旨、ご一報ください。

 

<セミナー日程!!>

5/9(土)   14:00 ~ 16:30 満席御礼
5/20(水) 19:30 ~ 22:00 残り4席
5/30(土) 14:00 ~ 16:30 追加

<お申込みはこちら>
https://www.agentmail.jp/form/pg/2168/1/

 

****************

 

人気の投稿とページ

ワンハンド時間管理術

ワンハンド時間管理術 メール講座 お申込みフォーム

夢をかなえる 誰でも簡単に続けられる
『ワンハンド時間管理術』メール講座
お申込みフォームです(n‘∀‘)η

メール
名前(姓)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事